公益社団法人 させぼ夢大学 公式ホームページ

講演会について

≪次回予定≫-298回-
 令和3年10月21日(木) 

講演会回数調整中
開場予定調整中
講演開始調整中
講演終了予定調整中



作家・演出家
  鴻上 尚史


テーマ表現とコミュニケーションのレッスン
●1958年愛媛県出身。早稲田大学法学部卒。1981年に劇団「第三舞台」を結成。以降、作・演出を手掛ける。「朝日のような夕日をつれて」で紀伊国屋演劇賞、「天使は瞳を閉じて」でゴールデンアロー賞、「スナフキンの手紙」で岸田國士戯曲賞、2010年には「グローブ・ジャングル」で読売文学賞戯曲・シナリオ賞を受賞。舞台公演の他にも、映画監督、小説家、エッセイストなどとして幅広く活動。近著に「同調圧力」、「鴻上尚史のほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋」、「『空気』を読んでも従わない」、「コミュニケイションのレッスン」など。

お知らせ

重要なお知らせ

 コロナウィルス感染拡大防止の観点より、講演会を2回に分けて開催することにし、ご迷惑とご心配をお掛け致します。
 入場証にて、お知らせしています指定回(1回目または2回目)の聴講が難しい学生は、回違いにも出席できるようになりました。その際は、2階席、3階席の利用をお願いします。
 予備ホールでの聴講は、本年度はありません。大ホールのエントランス奥に、ビデオでの聴講が出来るように準備しています。


夢のつづき送付について

 毎月上旬にお届けしている「夢のつづき」に、講演会に関して【大切なお知らせ】を掲載しておりますので、ご確認をお願い致します。


新着情報